菅細工道場

2018年 夏

新しい看板が一つ増えました。

技術継承・技術修得が大変難しいことに改めて気づき、お稽古場所を「道場」と名付けました。

日々、研鑽を重ね、皆が一生現役で菅細工の職人でいられるよう頑張り続けます。

 

 

読売あをによし賞授賞式

2018年5月27日㈰

リーガロイヤルホテル大阪にて「読売あをによし賞」授賞式が行われました。

「読売あをによし賞」とは、文化財の保存・修復に多大な貢献をした個人・団体に贈られる賞です。今回は、菅細工をはじめとする制作技術継承が高く評価され受賞の運びとなりました。

1988年の保存会発足以来、地道に続けてきた活動が「読売あをによし賞本賞受賞」という形で認められ、大変名誉なことと喜んでおります。

微力ではございますが、菅細工の技術継承を通して、少しでも日本文化へ貢献できますように努力してまいります。

J.COM生中継

2018年5月26日㈯

J。COM「ええ街でおま!」に生出演しました。

当日は、和気あいあいとした雰囲気の中で撮影無事終了。

事前打ち合わせ・電波確認・リハーサル…等々、テレビ局の方の働きぶりには感心しました。

J.COMの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

雨にも負けず 風にも負けず

2018年5月

冬の終わりに、深江菅細工保存会の看板に笠をかぶせました。

雨にも負けず、風にも負けず、お日様にも負けず、

綺麗なまま看板を守ってくれています。

読売あをによし賞受賞

2018年5月2日、読売あをによし賞本賞受賞が決定しました。

地道に続けてきた活動が、この様に名誉ある賞をいただくことで認められ、この上ない喜びです。

また、次世代へと技術継承していけるように、使命感と責任感を強く感じています。

https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/detail/3783.html

 

 

新1年生へプレゼント

2018年4月4日

地元の小学校新一年生へ、「キーホルダー付きミニ菅笠」をプレゼントしました。

昔から、材料の菅は穢れを祓う・・・と言われており、子どもたちの登下校の安全を願っています。

 

国際親善女子車いすバスケットボール大阪大会地域親善交流会

2018年2月14日

国際親善女子車いすバスケットボール大阪大会において地域親善交流会が大阪市東成区深江小学校で行われました。

オランダチームの8人が訪れ、デモンストレーションを披露。児童たちも車いすバスケットボールを体験し、大いに盛り上がった後、感謝の気持ちを込めて、児童の手作りメダル・地元の伝統工芸品「深江の菅細工」の中から「キーホルダー竹ミニ笠」と「リース」を選手にプレゼントしました。

子どもカーニバル2017

平成29年11月26日㈰

大阪市東成区民大ホールで「子どもカーニバル2017」が開催されました。

準備をした40人を超える希望者がでる反響があり、終了時間より早めに片づけることに。

今回、参加できなかった方は、次回に是非お越しくださいませ。

 

菅細工講習会

2017年11月10日

温かい日差しの中、地元の小学校4年生の菅細工講習会がありました。

3年生の秋に植え込んだ菅を4年生の夏で刈り取り、秋には菅細工講習会です。

今年の夏は台風の影響で刈り入れはできませんでしたが・・・。

みんな、真剣に菅細工製作に取り組んでくれました。

 

地元の小学校PTA事前練習

2017年10月26日・11月6日、地元の小学校PTAの方が来られました。

11月10日に行われる「4年生学年集会 菅細工講習会」の事前練習です。

講習会当日は大人数のため、PTAの方にもお手伝いをお願いしています。

今年の役員さんは、熱心で腕が良いです。